【整理収納アドバイザー資格取得】認定講座よりユーキャンがおすすめの理由。

スキルアップ
  • 整理収納アドバイザーの資格に興味がある
  • 整理収納アドバイザーを仕事にしたい
  • 整理収納アドバイザーの勉強をして家の片付けに役立てたい

そう思っている方も多いのではないでしょうか?

わたしもそのうちの一人でした。

「家族が笑顔で暮らせるための整理収納とは?」ということに悩んでいた時に、理論だてて片付けられるように勉強してみよう!と受験を思い立ちました。

整理収納アドバイザーの資格を取るにはハウスキーピング協会の認定講座を受けるかユーキャンの通信講座を受講するかの2パターンあります。

わたしはユーキャンを選択しました。

その理由とおすすめポイントをご紹介します。

整理収納アドバイザーとは

ハウスキーピング協会が認定している資格。

1級を取得するとお仕事として整理収納アドバイスができます。

部屋が片付かない原因や問題点を見つけ出し、モノとのかかわりを根本的に問題解決する「お片付けのプロ」です。

資格取得の流れ

2級→準1級→1級

の流れで資格取得します。

いきなり1級を取得することはできません。

資格取得方法

資格取得方法には2種類あります。

独学では1級の資格試験が得られませんので、資格取得を目指すなら受講する必要があります。

方法1

  1. 整理収納アドバイザー2級認定講座の受講(1級予備講座の受験資格を得る)
  2. 1級予備講座の受講(1級1次試験の受験資格を得る)
  3. 1級1次試験の受験(1級2次試験の受験資格を得る)
  4. 1級2次試験の受験(整理収納アドバイザー1級資格を得る)
  • メリットは短期間で受講できること。
  • デメリットは会場のスケジュールに合わせて調整しないといけないこと。

方法2

ユーキャンで受験資格を得ることもできます。

  1. テキストで整理収納アドバイザー2級認定講座の勉強→課題を提出(準1級講座の受験資格を得る)
  2. テキストで準1級講座の勉強→課題を提出(1級講座の受験資格を得る)
  3. 1級1次試験の受験(1級2次試験の受験資格を得る)
  4. 1級2次試験の受験(整理収納アドバイザー1級資格を得る)
  • メリットは自宅でマイペースに勉強できること。
  • デメリットは自主的にスケジュールを組んで勉強しないといけないこと。

受験当時0歳時がいたこと、トータル費用が安いということもあり、わたしはユーキャンで勉強することにしました。

通信教育は時間が自由な分、まわりの情報が入ってきにくいので不安になることもあると思いますが、ひとりで勉強するのが好きな人にはユーキャンの通信講座がおすすめです。

受講費用

認定講座

2級認定講座 23,100円

1級予備講座 32,400円

1級1次試験(学科)8,640円

1級2次試験(研究発表)10,800円

合計 74,940円

■その他

テキスト「整理収納アドバイザー公式テキスト 一番わかりやすい整理入門」

交通費、昼食代など

ユーキャン

2級、準1級認定講座 49,000円

1級1次試験(学科)8,640円

1級2次試験(研究発表)10,800円

合計 68,440円

■その他

交通費、昼食代など

 

ユーキャンの方が6,500円安いですがどちらにしても高めですね。

1級取得まで目指す人向けの講座だと思います。

費用をさらに安くするには?

わたしは資格取得後にユーキャンのテキストをメルカリで売却しました。

(資格取得目的ではなく2級程度の知識を身に着けたいという人にニーズがあるようです。)

書き込みなし、折り目なし、教材全て揃った状態で10,000円くらいになりました。

トータル費用をより安くしたい人にはユーキャンの方がおすすめです。

整理収納アドバイザー2級、準1級の難易度

普通に受講すれば落ちることはほぼないと思われます。

ユーキャンは提出期限に間に合うように注意しましょう。

整理収納アドバイザー2級、準1級の勉強方法

テキスト中心に読み込み、提出課題を仕上げます。

難易度は高くないと思いますが、分からない部分があれば理解できるまで勉強しておくと一次試験にも役立ちます。

まとめ

費用が高いので、趣味として気軽に取るのを躊躇するかもしれませんが、わたしは取得してよかったです。

単体でも仕事にできますが、自分の持っている他の資格、特技と組み合わせて個性を出すことも可能です。

わたしも今後の仕事に活用していきたいと考えています!

親や友達にプロの目線からアドバイスすることもできますよ。

普段の生活に整理収納を取り入れると時間的、経済的、精神的メリットを感じることができています。

タイトルとURLをコピーしました